So-net無料ブログ作成

平松市長「大阪都は時代錯誤。橋下知事は敵いないと燃えぬ」(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事が代表を務め、大阪都構想を掲げる地域政党「大阪維新の会」の発足から一夜明けた20日、大阪市の平松邦夫市長は「都制自体が時代錯誤で、基本政策の中身がない。知事はワン大阪でなくワン関西を目指すべきだ」と批判した。

 橋下知事が発足式後、平松市長について「政治家として見切りをつけた」と発言したことに対し、平松市長は「政治家になりたくて市長になったわけではない。知事の手法は仮想敵がないと燃えない。むしろ悲しみを感じ、同情を禁じ得ない」と皮肉った。

 大阪維新の会が候補者を擁立する5月23日投開票の福島区市議補選については「一つの選挙ですべて流れが変わるというのは違う」と静観する考えを示した。

【関連記事】
橋下知事「大阪市長を政治的に徹底的に攻撃する」
偽ブランド品3万8千点を処分 大阪税関
地下鉄床下から煙、乗客100人避難 大阪市営千日前線
橋下“維新の会”自殺行為か新たな自治か…重い一石
無法「撮り鉄」撮られてた!大阪府警、人物特定へ JR関西線侵入
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

報道は「事実誤認」=鳩山首相(時事通信)
川端康成文学賞に高樹のぶ子さん(時事通信)
<成田貨物機炎上>原因は異常操作と「ウインドシア」警報(毎日新聞)
保育園で36人食中毒、4歳児が一時入院(読売新聞)
障害者自立支援法訴訟13例目の和解 大阪地裁(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。